活動状況‎ > ‎

Tablao Flamenco

Tablao(タブラオ)とは


フラメンコを観たい!と思ったら、一体どこに行けばよいのでしょうか?
本場スペインやフラメンコの盛んな土地には、 レストランとバーと舞台を融合したような、 「タブラオ」と呼ばれる種類のお店があります。 そこでは、 タパス(スペイン名物の小皿料理)を食べたり、 お酒を飲んだりしつつ、 プロのフラメンコアーティストによるショーを 楽しむことができます。
タブラオの舞台はシンプルで、 大げさな舞台装置は備えず、一段高くなった板張りのステージがあるのみです。 幕や舞台袖などなく、出演者の出入りもむき出しのことが多いです。 席の数も数十人程度の小規模の場合がほとんどです。 劇場やホールと比べると、出演者と観客の距離がとても近く、フラメンコの迫力をいっそう臨場感高く感じることができます。


Tablao Flamencoについて


モレーナフラメンコスタジオでは、
仙台・宮城・東北でフラメンコ文化の浸透に努めるべく、本場のタブラオの雰囲気を志向したTablao Flamenco”というショーを企画開催しています。臨場感高い会場で、お飲み物を提供しつつ、質の高いフラメンコをお見せしています。フラメンコが一般に認知されていなかった時より回を重ね、応援してくださるお客さまのおかげもありまして40回を越えるまでに至っています。
(現在は、舞台を集中してご覧いただくため、タパスやお食事はお出ししていません)
毎回、時間をかけて準備を重ね、お客さまに楽しんでいただけるよう趣向を凝らしています。ぜひご観覧ください。



Tablao Flamencoの記録



   






  Tablao Flamenco Vol.36

2010年12月18日(Sat)



  Tablao Flamenco Vol.35

2010年3月20日(Sat)



  Tablao Flamenco Vol.34

2009年12月19日(Sat)



  Tablao Flamenco Vol.33

2009年9月19日(Sat)



  Tablao Flamenco Vol.32

2009年6月20日(Sat)



  Tablao Flamenco Vol.31

30回記念スペシャル第二弾

2009年3月21日(Sat)



  Tablao Flamenco Vol.30

30回記念スペシャル

2008年12月20日



  Tablao Flamenco Vol.29

2008年9月20日(Sat)



  Tablao Flamenco Vol.28

2008年6月21日(Sat)

  Tablao Flamenco Vol.27

2008年3月18日






  Tablao Flamenco Vol.26

2006年12月16日(Sat)